なぜハウジングストーリーとなら土地が決まるのか

 土地から計画されるお客様にとって、土地を決定するということは、言わば家づくりのスタートです。

 だからここが決まらなければ、先に進むことが出来ないというくらい、お客様にとって関心度の高いものになります。

 

 にも関わらず、なかなか土地が決まらずに、そうこうしているうちに家を建てる気が薄くなってしまったり、時期を逸してしまったりしてマイホームを取得できなくなってしまう方を多く知っています。

 また、建てたくもなかった家で妥協する結果となってしまい、後々に不満を残す種を作るケースもあります。

 

 そのくらい、土地からの計画というのは、難しいと言われています。

 

 そんな中、ハウジングストーリーと計画を進める方は、土地がちゃんと決まっていっています。

 どうしてそんなにスムーズに決まっていくのか、そんな質問をよく頂きます。

 それに一言でお答えするのはなかなか難しいのですが、ノウハウが違うとか、中立な立場だからこそ出来ることがある、と言えるのかも知れません。

 

 土地が豊潤に溢れていて選びたい放題の時代、大事なのは「どの物件を選ぶか」でした。

 そして今、土地の価格が下がってしまっていて、地主が利益を求めるために物件が出る時代ではなく、物件数が限られている時代、大事なのは「どの物件を選ぶか」よりも、「どうやってその物件を選ぶか」に変わってきています。

 

「どう物件を選ぶか」そこに、住宅会社から離れている中立な立場のマイホームプロデューサーだからこそ出来るものがあると言えます。

 

 

 ハウジングストーリーでは、土地からの計画の際、いきなり物件資料をお持ちすることはありません。

 何故ならその進め方こそが、「どの物件を選ぶか」という進め方だからです。

 

 お客様はほとんどのケース素人です。 

 土地を買うのは初めてです。

 

 人生で最も高価な買い物をしていこうとしている中で、たくさんの不安を抱えています。

 そこに業者主導で進んでしまう要素を含んでいるわけです。

 

 だからこそしっかりとした事前準備が必要になってくるわけです。

 しかも、業者にとって都合のいい事前準備ではなく、お客様のマイホーム計画に本当に役に立つ事前準備が、です。

 

 土地だけのことではなく、家のことまで含めた価値観の軸の作りこみ。

 土地を選んでいく際に知っておかなければならない要素。

 土地以外の条件の絞り込み。

 減点法ではなく、加点法を使った土地の選び方(ここはセミナーやDVDなどで詳しく紹介しています)など、住宅情報誌やインターネットでは得られない情報を、対面の面談によってしっかりと知って頂きます。

 ここに時間をかけるからこそ、その後の計画がスムーズになっていきます。

 

 そして大事な予算と費用のバランスも考えるため、間取りのボリュームを先に掴んだり、住宅会社選びに関しても中立な立場からレクチャーさせて頂きます。

 

 そうやって、決定の段階になって不安や心配になってしまうようなことを先にクリアしていくので、決定の段階では皆さん笑顔で進めておられるのだと思います。

 

 お客様の声で数名のお客様がお話し頂いていますが、ハウジングストーリーと出会っていなかったら、家が建っていなかった、こんなにスムーズに行かなかった、という声は、こういう土地からの計画の進め方に秘訣があるのだと感じています。

 

  不定期でセミナーを開催していますが、予定が合わない方のために個別対応もさせて頂いています。

 もちろんセミナーだけではなく、その後の具体的な進め方があってこそですが、入り口の事前準備としてはこれが一番おススメです。

 

 他県でセミナーに行きたくても行けないとか、時間が合わないという方のためにDVDの販売もしています。(返金制度あり)

「他では絶対に聞けない土地の選び方」

 

 知って始めるのと知らずに始めるのとでは、結果的に数百万の差も出ます。

 まずはマイホームプロデューサーと話し合ってみませんか?

 

メルマガ購読・解除
マイホームプロデューサーが教える家づくりのコツ

読者購読規約
powered by まぐまぐ!