スピード感

 マイホームの計画では、スピード感も大事になります。

 

 特に土地や中古物件、建売など、売られているものしか買えない、現品限りの計画の場合、スピード感は更に必要になります。

 

 私たちが購入するほとんどの買い物は、製品ものを購入するので、売り切れることがあっても、待てばまた同じものが購入できます。

 

 しかしマイホームでの購入の際は、同じものを購入できることはほぼ皆無といっていいでしょう。

 

 そういうスピード勝負になるからこそ、事前準備をしっかりと進めて、納得度合いを高めながらスピードを出していく必要があるのです。

 

 ただ、お客様それぞれに納得できるまでの段階があり、そこまでのスピード感を発揮できない方もいます。

 

 じっくり考え、そして決断した時には売れてしまっているということもしばしばです。

 それ自体は仕方のないことで、それも含めた「ご縁」なんだろうと、最近は考えています。

 だから私は、スピード感の大事さを説くことはしますが、急かすことはないわけです。

 

 マイホームには、たくさんのご縁が絡みます。

 

 最後にどのご縁を選び、どのご縁に選ばれるかはお客様次第。

 だからこそ、私に出来ることは、プロとしての客観的事実と意見をお伝えすること。

 購入なさるお客様にとっての有益な情報を届けることだけだと考えています。