諸費用について

マイホーム計画には、必ず諸費用がかかります。

 

計画が新築なのか中古なのか、

 

戸建なのかマンションなのか、

 

注文なのか建売なのか、などでそれぞれ違いますが、

 

購入する物件の価格以外に、必ずかかるものがあります。

 

 

 

これはあくまで私見ですが、

 

そういう費用について、ちゃんと説明してくれる営業が、

 

親切だと感じます。

 

営業によっては、

 

「諸費用が150万ほどかかりますので…」

 

などと、具体的な購入検討の段階であっても、

 

丸めて伝える人がいます。

 

 

 

購入するだけなら、それでいいかもしれませんが、

 

実際に住んで、住みつづけていくことを考えた場合に、

 

必要なものが含まれていなかったりします。

 

例えば家具は必要ないのか、購入予定なのか、

 

エアコンが必要なのか必要ないのか、というのも一つです。

 

 

 

お客様は購入を決定すると、後戻りできないわけですから、

 

ここまでが入っている、ここは入っていないということを、

 

初めての経験のお客様にも分かりやすく伝えてほしいところです。

 

 

 

マイホームは、売る側はプロ、買う側は素人、

 

その縮図が、他のどの買い物よりも顕著に出ます。

 

そして簡単に買い替えが出来ないものでもあります。

 

だからこそ、細かいことであっても、

 

プロである側が、ちゃんと伝えるべきだと思うのは私だけでしょうか?
メルマガ購読・解除
マイホームプロデューサーが教える家づくりのコツ

読者購読規約
powered by まぐまぐ!